FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の雪

2012年12月9日 岩湧山(897.7m)【初心者向け】

岩湧山。初めて登る山です。
行く前に調べたら、ススキが綺麗な山との事。
時期ではないけど、まだまだ見れるらしいので
楽しみに出発。

しかし、河内長野駅に着いてみると、小降りの雨。
今日は中止かなーと話していると、雨が次第に雪に変わりました。
天気予報では晴れだったんだけどなー。

小降りの雪ならば、行けそうだという事で、バスに乗り登山口を目指しました。

登山口近くのバス停に着くと、既に雪が少し積もっていました。
121209-1.jpg

121209-2.jpg

バス停近くの飲食店でトイレを借り、悩みながらもレインコートに着替えました。
雪はまだまだ降って来ます。
飲食店には色んなグループの方がいらっしゃいました。
年配の登山サークルの方が、これ位の雪ならアイゼンもいらんよ。っと言って下さったので
私達も登山を開始する事にしました。

121209-4.jpg

木々もだんだんと白く染まって行きます。

121209-3.jpg

気付けばこんなに積もっていたりw
雪はサラサラなので、聞いた通り滑る事はありません。

121209-5.jpg

ススキには雪が積もらないので、雪の道が出来ていました。
なかなか急な斜面です。
ここの一本道は綺麗だったので、またススキの時期に来たいなと思いました。

最近ログを取る事を覚えた私ですが、この時は寒さで携帯が落ちてしまい
丁度この辺りで切れてしまいました。
なので、写真もあまり撮れず…。

121209-6.jpg
やっと山頂に着き、携帯が復活。
そして降り続いていた雪も止み、少しの晴れ間が。

121209-7.jpg
雪は止んけれど、風で雪が舞う。
吹雪のようでした。

こんな状況ですが、サラサラの雪と雪深さに私はテンションが上がっていました。
雨だとこうは行きませんからね。

携帯がまたダメになってしまったので、ここからの写真はありません。
下りは雪が降っていない分、楽でした。
滑る事もなく、無事下山。
寒かったけど、楽しい登山になりました。

ログを取る為に次回はカイロを持参しよう。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
関西を中心に山登りを
しています。
今の課題は目で見た風景の
綺麗さをどう写真で伝えるか。
なかなか難しいです。

最新トラックバック

 

ブログ内容説明

あくまで個人の感想、体験を書いています。山に登る時は一つのブログのみを信じずに、色々調べてから向かって下さい。私の記事が少しでもお役に立てれば良いですが、そこまで知識がある訳ではありません。この時期はこの山はこんな感じなのか。位に受け止めていただければ幸いです。又、標高横の【 】内の初心者向け等は、私個人が登って感じた感想です。参考にしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。